『姉さま人形』 新商品、発売開始です!

『姉さま人形』は紙雛ともよばれ、江戸時代に松江藩の御殿女中が作り始めたものだそうです。
昭和10年頃までは子供や娘たちの遊び道具でしたが、今日では民芸品などのお土産として親しまれています。

今回はその『姉さま人形』を手芸キットにデザインしました。